湘南茅ヶ崎 おうち起業専門パソコン個別教室講師 みづきです。

ブログやホームページを見たお客様からお問合せが入ると基本的にはメールでお返事しますよね。

文面は大丈夫かな?伝えるべきことはちゃんと書いてるかな?

チェックしてから送信!

ふー。一仕事おわったわ♪

 

と思ったら!!

なんだか英語だらけのメールが帰ってきたわ!!!

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_s

 

これ、結構頻繁に起きるトラブルなんです・・・。

考えられる原因の一つは「お問合せ、ご予約頂いた連絡先を記入&コピペミスしている」です。

英語だらけのメールをよ~く見ると送ろうとしたアドレスが書いてありますのでメールアドレスの記入をミスしてないか確認してみてください。

「う~ん、メールアドレスはミスしてないんだけどなぁ・・・」という場合は

①携帯会社のメールアドレス(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp等)からのお問合せで、お客様が携帯会社以外のメールを着信拒否にしている
②お問合せ・ご予約をしてくださった方がメールアドレス入力を間違えている

この2つが考えられます。

①なのか②なのかは判断が難しいのですが、①の場合は携帯のメールアドレスから返信すると届く場合があります。

一番困るのは②の「お問合せ・ご予約をしてくださった方がメールアドレス入力を間違えている」場合です。

これはメールでの連絡とるのが不可能な状態なのですが、実は一番多いのはこのケースなんです・・・

他の手段でアプローチするしかありません。

でも、メールアドレスしか聞いてなければアプローチする方法がありませんよね?

ですので、お問合せ・ご予約では「電話番号」を合わせて記入していただくようにしておくことをオススメします。

電話番号で送れるショートメッセージもありますし、最悪は直接お電話することもできますよね。

お問合せ、ご予約をほったらかしにされた!とお客様に誤解されないためにも万全をつくしましょう(^^